同性愛掲示板がゲイの楽園だった件

GAYの体験談

男が「彼氏が居るんだよ」と言われて引いてしまう人は何人いらっしゃることでしょう。
実際、正統派と言われない存在であるだけに様々な存在があるかと思うのですが、男女でペアになること自体は許されても、男性同士や女性同士では認められない人も居るのです。この差については長い間心労の的になってきました。

 

彼氏が居る男

 

現在同性愛の恋愛に対して結婚という結果を残せる国というのは限られています。宗教上の問題などもあるかと思われますが、それでも限られた場所でしか実らない恋愛であるということが少し悲しさも感じさせます。

 

彼氏が居る男、彼女が居る女、どれも人間性がくずれる訳でもありませんし、むしろ逆境があるからこそ強い絆を生むことも出来るのではないかと可能性も感じます。もちろん逆境があること自体が良いことであるとは言えません。ですが、状況を悩んでばかりでは前に進むことも出来ません。これからは「彼氏が居るんだよ」と堂々と男が言えるような世界になれば良いなと心の隅で感じています。

続きを読む≫ 2014/05/29 16:40:29

私は現在最愛の彼氏と生活を共にしている男です。
今の生活になる前、私は学生で実家に住んでいました。あるとき出会いがあり現在の彼と同棲することを決意したのですが、その時に私が打ち明けられたのが母親だけでした。

 

親に挨拶できなくて

 

父親は私が男性と付き合って生活を共にして愛を育んでいるということは知りません。薄々気付いているかもしれませんがそれには触れることはありません。

 

それに対して彼は度胸の持ち主です。彼の家族は彼がゲイであることを知った上で私のことまで受け入れてくれたのです。いろんな話をして行くうちに、この親があってこの子ありと感じました。

 

だからこそ、私は彼との生活に満足しています。同性愛に対して厳しい目を持たれる方も非常に多くいらっしゃるのも現状ですが、私たちは私たちが正しいと思う生活スタイルを認めてくれる人が居るだけでも非常に嬉しいのです。

 

最近は家で猫を買い出すなど、家族としての生活の一歩、二歩と歩を進めている状態なので、老いても尚この生活を守りたいと感じます。

続きを読む≫ 2014/05/22 16:31:22

ホーム RSS購読 サイトマップ